acromaster.jpg (9319 バイト)

■主翼と胴体の組み合わせ■

acro06.jpg (26912 バイト)

■接着が終了した主翼と胴体を組み合わせてウイングボルトで固定
して胴体に対して主翼左右が対象であることを確認してください。
左右のずれの修正はウイングボルト穴を丸ヤスリで削って大きくし主
翼をずらして修正します。

acro07.jpg (17756 バイト)

■修正後、ウイングボルト補強用のベニヤプレートを仮組みし再度
主翼の左右が胴体に対して対象であることを確認し、その位置をマ
ーキングします。

acro08.jpg (30408 バイト)

■マーキングラインの内側のフィルムを剥がし、エポキシ接着剤でウ
イングボルト補強プレートを接着します。

acro09.jpg (25536 バイト)

■クリップ等を用いて固定すると良いでしょう。