g202.gif (3694 バイト)

■主翼の接着■

p02-01.jpg (36441 バイト)

■エポキシ接着剤で主翼上面を汚さないためにマスキングテープを
左右のエッジに貼り付けます。

p02-02.jpg (32699 バイト)

■ジョイント三角材(カンザシ)をはめて左右の主翼を仮組みします
上半角は翼型センターで0度ですので、ジョイント三角材の上下は
対象です。

 

p02-03.jpg (22932 バイト)

■仮組みした状態で主翼後縁側が一直線であることを確認します。
万一狂いが生じているようであればジョイント三角材を修正します。

p02-04.jpg (34228 バイト)

■30分硬化型エポキシをやや多めに作ります。(エポキシ接着剤は
両液を充分に混ぜ合わせることが必要です。不十分ですと所定の接
着力が得られません)

p02-05.jpg (25924 バイト)

■左右主翼の断面及び、ジョイント三角材にたっぷりとエポキシ接着
剤を塗ります。

p02-06.jpg (30123 バイト)

■左右を接着します。尚、合せ面上下に隙間があるようであればエ
ポキシ接着剤を充填しておいて下さい。

p02-07.jpg (32100 バイト)

■取り付け突起部(ダウエル)部分をクリップなどで固定しエポキシ接
着剤が硬化するのを待ちます。尚、マスキングテープは完全硬化の
前に見計らって剥がしておいて下さい。