g202.gif (3694 バイト)

■各舵面とヒンジの取り付け■

p02-22.jpg (30426 バイト)

■「IM/PPヒンジM」ヒンジは材質がPP(ポリプロピレン)なので、そのまま
では接着が利きませんからヒンジ平面部分を#60〜#80程度の荒い
サンドペーパーで擦って荒せば瞬間接着剤(低粘度)での接着が可
能です。

p02-25.jpg (18119 バイト)

■エルロン・エレベータのヒンジは3つ、ラダーは4つのヒンジを使用
します。各ヒンジ溝入り口にはV断面にカットされていますから、その
周辺のフィルムを溝に沿って3mm幅×25mm長位の大きさに切り取
ります。

p02-23.jpg (16677 バイト)

■最初に各舵面のヒンジ溝にヒンジを差し込んでヒンジの折り曲げ
ラインを正しく一直線にします。(画像、赤のラインの様に)

p02-24.jpg (34144 バイト)

■V断面部分から瞬間接着剤(低粘度)を浸み込ませて接着します。

p02-26.jpg (21132 バイト)

■ヒンジを接着した可動部(エルロン・エレベータ・ラダー)を各翼と組
み合わせて、ヒンジ溝がずれているようならカッターナイフで修正した
後、隙間をできるだけ狭く、舵面の動きに支障がないように調整し、
瞬間接着剤(低粘度)で接着します。

p02-27.jpg (15916 バイト)

■接着後各舵面を作動角度一杯まで動かして、ヒンジ折り曲げ溝に
付着した接着剤を爪楊枝などの先で取り除いて動きを軽くします。

p02-28.jpg (26848 バイト)

■ラダーのヒンジ取り付けの様子(説明書にはラダーのヒンジは3箇
所である旨の記載がありますが、正しくは4箇所です。お詫びして訂
正申し上げます)