エルロンは2サーボ仕様となりますので左右にサーボを搭載してください。リンケージは付属の物を使用してください。

サーボコードを中央の穴から引き出します。

エレベータ・ラダーの各ロッドはバルサ棒にアジャスター先端部をL字に曲げ熱収縮チューブをドライヤーで熱を加えて固定します。

ラダーはロッドで行いますので説明書に記載している位置にロッドを通す穴を空けてください。

エレベータはY字リンケージです。

尾輪コントロール用のワイヤーを通す穴を空けます。

フレキシブルチューブを通し、接着部分はサンドペーパーで荒らしておいて下さい。

瞬間接着剤で接着します。

付属のワイヤーをクランプしてラダーサーボへリンケージして終了です。

画像のように、ノーズコントロールロッド及びエンコンロッドは付属のジョイントを使用すると簡単確実で調整も楽です。

Ni-Cdは重心位置を考慮して搭載してください。