★コルセア/ヤングナイツは・・・・

コルセア/ヤングナイツは肩翼/上半角付き矩形翼のトレーナータイプの機体ですが、エンジンサイズとプロペラの選び方で幅広いフライト目的に適合しますから、フライト目的によってエンジンとプロペラサイズを決めて下さい。(詳しくは組み立て/フライト説明書参照)

これから具体的に組み立ての様子を紹介いたしますが、お手元にある「組み立て/フライト説明書」の補足としてご覧頂くとよりわかりやすと思います。

--------------------------------------------------------------------------------

エポキシ接着剤の硬化前にはみ出た部分をテープと一緒に取り去るために主翼の上下・左右にマスキングテープを貼っておきます。

5分又は30分硬化タイプのエポキシ接着剤で固定します。

ジョイントベニヤ材(カンザシ)も含めて接着面の全部にエポキシ接着剤をつけて接合します。

主翼前側のベニヤ材をクリップなどでしっかり固定する。

後ろ側もクランプ等を使用してしっかり固定する。

この段階でトレーニング用の上半角は30mmにアクロ用は15mmにあわせる。

この状態で片方の主翼にカイモノをし接着剤が固まるのを待つ(1〜2mmの誤差は問題ない)また、完全に硬化する前にはみ出し防止用のマスキングテープは外しておく。